施工管理求人ナビ トップ

施工管理技士の転職必勝ガイド

転職アドバイザーに返信するメリット、自分の価値を確認しませんか?

転職アドバイザーに返信するメリット、自分の価値を確認しませんか?

転職アドバイザーに返信するメリット、自分の価値を確認しませんか?

施工管理求人ナビのご登録者様には、転職アドバイザーからのメールが日々届いているかと思います。ご登録者様のなかには、こうしたメールに返信するのを戸惑っている方もいらっしゃるようですが、実は、転職アドバイザーからのメールに返信するかどうかによって、施工管理技士の転職成功率は大きく変わってきます。

しかも、年収アップに成功したご登録者様の82.7%が、転職アドバイザーからのメールに1回以上返信しているという施工管理求人ナビの調査データもあり、転職アドバイザーとの連絡や関係性が転職成功へのカギを握っていることは間違いありません。

では、なぜ転職アドバイザーにメールを返信すると、転職成功と年収アップにつながりやすいのか?転職アドバイザーに返信する5つのメリットをご案内させていただきます。

転職アドバイザーはこんなにスゴい

施工管理求人ナビの転職アドバイザーは、施工管理技士の転職について少なくとも583件以上(2017年9月時点)のサポート経験を有しています。なかには施工管理技士2,800人以上の転職をサポートしてきたキャリアコンサルタント(国家資格者)もおり、転職アドバイザーたちは施工管理技士の転職事情に精通しています。

転職アドバイザーの役割は、施工管理技士の最適な転職を実現することによって、あなたの生涯収入を最大化させることです。なぜ裏事情も知り尽くしている彼らが、あなたの職務経歴書に魅力を感じて、メールを送信したのか、まずはその理由を直接聞いてみてはいかがでしょうか?意外な業界情報を知ることが出来るのはもちろんのこと、会社の上司とは異なる自分の客観的な市場価値を知ることで、より強気な転職活動が可能になるはずです。
転職アドバイザーへのメールの返信は、あなたの生涯収入を最大化させる第一歩となるでしょう。

好条件の非公開求人を教えてもらえる

施工管理技士の転職に精通している転職アドバイザーたちは、施工管理求人ナビや他のサイトにも掲載されていない非公開の求人情報をたくさん知っています。

優良企業と多くのコネクションを持っているため、特別に打診された高額給与の求人はもちろんのこと、「好条件すぎて自社の社員に見られたら困る」という理由で公に募集できない求人もあります。

自分ひとりでご希望の転職先を探すには限界がございますので、「転職したいけど魅力的な企業が見つからない」という方は、ぜひ転職アドバイザーに相談してみてください。あなたに最適の転職先をこっそりと教えてくれるはずです。

勤務地や給与を交渉してもらえる!

転職アドバイザーは多くのサポート実績を持っているため、優良企業と強力なコネクションを持っています。そのため、「もう少し給与が高ければ転職するのに」とか「この求人条件で転勤がなければ良いのに」といった理由で転職を躊躇している場合、転職アドバイザーが企業側に直接交渉することが可能です。

転職を検討しているものの、若干あなたの希望条件を満たしていない企業がございましたら、ぜひ転職アドバイザーにもう一押しできないか相談してみてください。まずはご自身の希望をしっかりと転職アドバイザーに伝えることが大切です。

それだけではありません。転職アドバイザーは、企業ごとの採用基準や選考方法も熟知しているため、あなたが希望する転職先にあった職務経歴書の書き方や面接方法等もアドバイスしてくれます。面接の日程調整も代行するなど、あなたと一緒になって転職成功に導いてくれます。

自分では気付けないキャリアの可能性を広げてくれる!

転職アドバイザーから受け取るメールのなかには、あなたにとって想定外の転職先やポジションを提示してくるものもあるはずです。施工会社だけでなく、デベロッパーや建設コンサル、そして今業績が伸びているドローンやITベンチャーの企業でも、施工管理の経験者を優遇するケースが増えてきているからです。

「なぜ自分が必要なのか」「どの経験に興味を持ったのか」など少しでも気になったことがあった場合は、転職アドバイザーにコンタクトをとってみると、ご自身で想像もしていなかった新しい世界が突然目の前に開けるかも知れません。

もちろん、ご希望のお仕事と異なるオファーを受けた場合には、しっかりとご自身の理想とするキャリアプランを転職アドバイザーに伝えることが、転職成功のためには不可欠です。転職アドバイザーに遠慮する必要はありません。

転職アドバイザーをうまく利用する!

今すぐ転職するお考えがない場合でも、転職アドバイザーとの関係は築いておくべきです。もし気楽に相談できるような転職アドバイザーが一人もいない施工管理技士の方は、転職という選択自体を控えるべきかもしれません。それほど転職アドバイザーの存在は、施工管理技士が転職で失敗しないために重要な役割を果たします。
例えば、「どのような経験を積んでおけば、いずれ年収アップにつながるのか」を教えてもらったり、「今は魅力的な求人がないので、こういう仕事が出てきたら教えてほしい」と転職アドバイザーにお願いしておいたり、「建設業がいつ不景気になるか」といった情報交換だったり、転職アドバイザーはご自分の都合に合わせて、うまく利用することが可能です(もちろん無料)。

いざ転職意欲が高まったときや、転職の必要性に迫られる事態になってから転職活動を始めたとしても、すぐに最適な求人に出会える確証はありません。

今のうちから正直にご自身の希望を伝え、気軽に相談できる関係性を転職アドバイザーと築いておくことが、あなたの生涯収入を最大化させるはずです。施工管理技士の転職に精通した転職アドバイザーとの縁を活用しましょう。

45万人の施工管理技士が利用!
施工管理求人ナビに登録(無料)すると、
高額・好条件の求人をご紹介します

新規会員登録する
人生を変える!
施工管理技士の転職必勝ガイド トップに戻る
施工管理技士の
転職に精通した

施工管理求人ナビの
転職アドバイザーに
相談してみませんか?

まずは仕事の提案を受ける
施工管理技士の
転職に精通した

施工管理求人ナビの
転職アドバイザーに
相談してみませんか?

まずは仕事の提案を受ける